本文へ移動

ケアマネのつぶやき

ケアマネのつぶやき

あったらいいな、こんな加算♪

2020-10-04
チェック
あったらいいな、こんな加算♪
ケアマネのつぶやき 「あったらいいな、こんな加算♪」
 ケアマネジャーは、ケアプランを作って、利用者にサービスを提供することによって報酬を得ています。実際は介護保険の給付と関係ない仕事をたくさんしています。そんな仕事に加算をつけてもらうなら、こんな加算をつけてほしいなあ・・・あすかのケアマネのまじめな意見、ちょっとふざけた意見も
 
救急搬送時同行加算
一人暮らしの高齢者の急病等の際、ケアマネジャーが搬送先の病院まで同行し、必要な家族等に連絡し、場合によって入院の手続きまで求められる場合があります。もし入院の必要がなく家に帰らなければならない場合、来たときは救急車ですが帰りは介護タクシー等の手配が必要となります。もしそれが深夜の場合、ケアマネは利用者とともに病院の待合室で途方に暮れることとなります。
 
受診同行加算
認知症があったり、難聴で聞き取りが困難なひとり暮らしの高齢者でやむなく通院に同行する場合がしばしばあります。
 
長話傾聴加算
訪問するとお話が延々と長く続きます。お話したいことがいっぱいあるのです。次の訪問先を気にしながら、なるべく利用者のお話に付き合います。そんな時、こんな加算があればと思います。60分を超えると50単位。それ以降30分毎に25単位というのはいかがでしょうか。長電話も同じですね。
 
チョコチョコお手伝い加算
 訪問時、ちょっとしたお手伝いを頼まれることがあります。郵便物や宅急便の受け取り、届いた手紙や書類の整理、ゴミ出しや、棚の上の物をとって欲しい。ヘルパーさんに頼むほどではないけれどちょっとしたお手伝いを求められることも。
 
サービスはいらない、でも相談を聴いてほしい加算
 介護保険のサービスは使いません。でも家族のこと、いろんな制度利用についての相談したいことはいっぱいあります。
 
ノミ刺され加算
不衛生でノミが飛び交うのが見えるお家を訪問します。覚悟をして周到なノミ対策を行い訪問するも、帰ったらみじめなものです。ノミ刺され加算を・・・1か所20単位くらいは欲しいですね。
 
市町村のサービス申請代行加算
 介護保険サービス以外に市町村が独自に行っている高齢者サービスがあります。利用者に代わって申請の代理を行います。市町村によってさまざまな様式で申請が必要です。でもこれは介護保険給付とは関係ないので
 
夫婦喧嘩仲裁加算
 たまにはこんな場面にも出くわします。犬も食わないものでもケアマネは逃げずに勇敢に立ち向かいます。結果は大体むなしいものですが。
 
災害時支援加算
 災害時に避難のお手伝いをしたり、安否の確認、避難先での相談支援、これはしょっちゅうあることではないのですが、まじめに考えてほしいと思います。
 
以上はあすかのケアマネのお話でした。同じような話が厚労省の示した資料にもありましたので参考までにご紹介しておきます。結構同じようなものがあります。
「ケアマネジメント業務以外で、
要に迫られ、やむを得ず行った
こと」
市町村独自サービスへの代理申
請           45.3%
介護や環境支援にはつながらない
相談  40.0%
入院時の付き添い   30.4%
転倒時の緊急的な対応(起しに行
く、ベッドに戻す) 28.9%
医療介護福祉以外の行政機関への
代理申請や手続き、書類の受け取
り  28.9%
他法の利用にかかわる代理申請 
   25.9%
入院に伴う着替えや必要物品の
手配   22.1%
徘徊時の対応    18.4%
ゴミ屋敷の整理   17.6%
救急車の同乗    16.1%
(以上令和2年8月19日社会保障
審議会介護給付費部会の資料より)
 
TOPへ戻る